Temtemで上達する為の戦い方や考え方【中級編】

テムテムで戦うときに考えていること。
ポケモンシングル出身者が多いようなので、ダブルでの大事な考え方を解説。
人によっては基本的なことかもしれません。

■ケア
起きるかどうか分からない、ある特定の状況に対して保険を作っておくこと。
例えば、もしダメージ軽減アイテムを持ってると倒すことが出来ないので、二人で集中的に狙ってケアした、等。

■テクニックの一貫性
あるテクニックに対して、等倍以上のダメージが入るテムテムがどのくらいいるか?の考え。テクニックを利用するテムテムとタイプが一致しない場合は弱点以上で考えたり、物理耐久が高い的への等倍は一貫性がないと考えることもある。
明確な定義はないが、自分がそのテクニックを利用して盤面が有利になるかどうかの感覚で良い。
テクニックの一貫性が高い技を選ぶことは、相手が交換したとしてもダメージを出しやすい技を選ぶことになる。
このゲームはダブルバトルなので、左の敵を狙うとき、右の敵のタイプ相性を無視することができる。
例えば、左の敵が風弱点、右の敵が風抵抗だったとしても、このターン右の敵が左側にくることはないため、相手の控えが風等倍以上であるなら、風属性は一貫性が高いことになる。
また、左の敵が風弱点かつクリスタル等倍で、相手の控えが風抵抗が多く、クリスタル等倍しかいない場合、相手が交換しなければ威力が高いのは風タイプだが、一貫性が高いのはクリスタルタイプのため、クリスタルタイプのテクニックを使うことで、相手の交換を【ケア】することができる。

■テムテムの一貫性
テクニックの一貫性に加えて、自身の抵抗タイプや覚える技などすべて引っくるめて考える。
簡単に言い換えると、自分のテムテムが苦手なテムテムが相手に少ないほど、一貫性が高い。
バンピックでは相手の一貫性が高いテムテムをバンし、自分の一貫性が高いテムテムをピックすることが、一つの考えとしてある。
試合中は一貫性が高いテムテムを優先的に倒せると試合を有利に進めることができる。
テムテムの一貫性が高いと、結果としてテクニックの一貫性も取りやすくなる。

■縛り
単純相性では不利な状態をフィールドの出しているテムテムや技のクール時間の関係から不利ではなくすこと。
例えば自分がギャリス、マスティオーネ相手が少しhpの減ったバルフィーであったとき、マスティオーネはバルフィーの地タイプのテクニックが弱点だが、ギャリスが行動順序的にバルフィーより先に動いて倒すことができるため、ギャリスがバルフィーを縛っている状態である。
また、バルフィーがギャリスに対して地タイプの技で弱点をつけるが、ギャリスに先に落とされてしまうため、伝染病しか打つことができず、マスティオーネ抜きにしても縛っている状態である。
但し、カバー等でギャリスのフックキックを不発させると、次のターンは大きく打点を取れないので、縛りが解除される。
盤面の状態(主に行動順序)から、相手が取れる行動を減らし、有利な行動をさせないことも一つの縛りである。(縛りにはスタミナや技のクールなどいろいろなものがあるが基本として相手の行動択を減らす考えである。)
また、ギャリスのhpが著しく低く伝染病で倒せる場合、バルフィーはギャリスのフックキックを縛っているため、シャープスタッフしか許さない。これも一つの縛りだ。
気絶後に出す場合や交換する時に如何にして相手を縛れるか意識するととても強くなる。
また倒す事で縛る以外にも、先に睡眠させるのことで縛ることができる。
例)自分がキヌとトゥーバイン、相手がマスティオーネの時にキヌの催眠術がマスティオーネの行動より先に入るため、例えキヌとトゥーバインが火弱点でも催眠術によって縛ることができる。

■同時(タイプ分散)攻撃による交換ケア
相手の出しているのが風弱点でクリスタル等倍、控えが風抵抗、クリスタル等倍の時、クリスタルを使うことでケアできる。それ以外にもテクニックは風を選びつつも、横にいるテムテムで、相手の風抵抗の控えが弱点とする技を選んでおくと、交換しなくても交換しても一定以上の打点を取ることができるため、相手の交換行動をケアしている。

■ダメージレース
お互いのテムテムが交互に攻撃し合ったときのダメージの減る割合。ダメージレースに勝つとは、1ターンあたりのダメージ割合が敵を上回っている場合、将来的に先に倒すことができる。
ダメージレースが均衡している場合は速度の早いほうが最後の1撃を入れることができるため、先に倒すことができる。
素早さはバフデバフの順序を変える以外にも、ダメージレースで最終的に勝利したり、相手を縛るのに関わってくる。
例えダメージレースに負けていても、石壁などを使ってなら攻撃を開始することで、レースに勝つことができることがある。
引っ叩きや咆哮はダメージレースを有利に進めるために利用する。

■まとめ
基本はダメージレースに負けている状態は不利なので、なんらかの手を打つべきである。(交換して相性を変えたり、縛りをしてレースの順序を入れ替えたり。)
但し、一貫性が高いテムテムを敵にする場合はHPを減らすこと、数人掛かりで倒すことは結果として勝利につながるため、ダメージレースが不利でも攻撃すべきである。

今日はここまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。